只今の公認アプリ数 10236  隊員数 1524  公認デベロッパー数 4173

  • ツール ゲーム エンタメ アクセサリ

eneloop mobile booster USB出力付リチウムイオンバッテリー KBC-L54D

eneloop mobile booster USB出力付リチウムイオンバッテリー KBC-L54D

SANYO

外付けバッテリーのド定番、「モバブー」! USB端子×2の合計最大出力は1.5A!


電池切れ。それは、スマホ利用者の永遠の課題。バックライトを暗くするとか無駄な通信を切るとか、いろいろと細かいノウハウはあるが、一番の対策と言えるのはやはり予備電池の携行だろう。攻撃は最大の防御。節約するだけでは勝てないのだ。外付けバッテリーもたくさんあるが、最も実績と信頼がある「エネループ」ブランドの大容量バッテリーを紹介しよう!

  • ロイダー

    満充電のモバブーが手元にあるだけで……なんだろう、この安心感……心が穏やかになるぜ……

  • ロイダー

    節約だけじゃ攻められないわ! 人生、何事も「勝ちか負けか?」って言ったら勝ちたいわよね!

アクセサリ概要



最大出力1.5Aで、2つの機器を同時に充電可能!



まずはパッケージから。大容量5,400mAhの文字が誇らしげだ。

02_eneloop_パケ

内容物の一覧。左から、USB~Micro USBケーブル、リチウムイオンバッテリー本体、専用ACアダプター。

03_eneloop_同梱物一式

モバブー本体を充電するために使う、USB-micro B型の入力用端子。下部の穴はストラップホールだ。

04_eneloop_本体側面MicroUSB端子

反対側には、スマホ等を充電する際に接続するUSB-A型の出力用端子が2口ついている。

05_eneloop_本体側面USB端子×2

専用ACアダプターの出力は5V/1A。このアダプターに接続して、約7時間で満充電になる。PCのUSB端子からでも充電は可能だが、その場合は満充電までに約14時間が必要だ。

06_eneloop_ACアダプタ&MicroUSB端子

スマホを接続するためのUSB~Micro USBケーブルは充電専用で、データ通信はできないので注意。

07_eneloop_MicroUSBケーブル

付属のケーブルでGalaxy S IIに接続してみた。一番よく使いそうな組み合わせ。

08_eneloop_galaxy_s2充電中

最大出力1.5Aを生かして、7インチの初代Galaxy Tabを充電してみた。PCのUSB端子からでは充電できなかったギャラタブ7インチが、1.5A出力のモバブーから充電できた。

09_eneloop_galatab7充電中2

せっかく2口のUSB出力があるので、欲張ってスマホとタブレットを同時に接続してみた。スマホはHTCのDesire HD、タブレットは初代Galaxy Tab。なんと、2台同時に充電できた! モバブーの取説には機器の組み合わせにより2端子の合計出力が1.5Aを超えると出力できなくなる、という旨の注意書きがある。仕様上の限界はあるが、試してみた限りではかなりのキャパシティを持っていることがわかる。

12_eneloop_2台同時充電

出力側に何も機器を接続せずにDC出力ボタンを押すと、LEDの色でバッテリー残量を表示する。約40%以下で赤、40~70%で橙、70%以上で緑で点灯。電池切れで出力を停止するとLEDが消える。

10__eneloop_LED1&2&3


現状、多くのスマートフォンのバッテリー容量が1,000~1500mAh程度であることを考えると、5400mAhがどれだけの余裕を持つかお分かり頂けるはず。大容量の給電が必要な機器にも対応できる1.5A出力や2口のUSB出力、LEDによる残量表示、バッテリー本体のストラップホールも気が利いている。

なお、「エネループ=自然放電しない充電池」と考えている人もいると思うのであえて説明するが、自然放電が非常に少ない特性を持つのは同ブランドのニッケル水素電池のみである。本製品はリチウムイオン電池なので自然放電があり、レビュー時に初めてパッケージを開けた時はLED残量表示で赤ランプだった。ブランド名による電池種別の誤解無きよう、正しく理解しておこう。

とはいえ、蓄電池は充電セルの性能と信頼性が最重要。スマホやデジカメの安価な互換バッテリーを選ぶ際もセルの製造国が信頼性の指針になるが、SANYOのeneloopといえば現時点で最も信頼できるブランドが確立されており安心して購入できる。なお、SANYOを吸収合併したPanasonicから、ほぼ同じバッテリーを無接点充電の「Qi」規格に対応させた商品も販売されているので自分の使い方と価格差等を考えて検討するべし!

関連アクセサリ

※内容は掲載時のもので、現在と異なる場合があります。
※端末によっては、正しく動作しない場合があります。

トップに戻る

隊員&デベロッパー活動情報

  • UNITED DREAM Inc.

    2017-01-20 16:45:44

    UNITED DREAM Inc.が公認デベロッパーになりました。

  • kanaWare

    2017-01-20 14:25:45

    kanaWareが公認デベロッパーになりました。

  • ココでいっぷく

    2017-01-20 10:59:00

    ココでいっぷくが公認アンドロイドアプリになりました。

  • 脳トレ じゃんけん

    2017-01-20 10:42:00

    脳トレ じゃんけんが公認アンドロイドアプリになりました。

  • フットボールレポートEX サッカーのスコアブック・記録アプリ

    2017-01-20 10:41:00

    フットボールレポー...が公認アンドロイドアプリになりました。

  • アンインストール履歴の記録 - Install Recorder

    2017-01-20 10:40:00

    アンインストール履...が公認アンドロイドアプリになりました。

  • ジムスケ【大手スポーツクラブのレッスン確認アプリ】

    2017-01-19 10:42:00

    ジムスケ【大手スポ...が公認アンドロイドアプリになりました。

  • ゴー!ゴー!ハムちゃん!

    2017-01-19 10:41:00

    ゴー!ゴー!ハムち...が公認アンドロイドアプリになりました。

  • 脱出ゲーム ポリゴンワールド

    2017-01-19 10:40:00

    脱出ゲーム ポリゴ...が公認アンドロイドアプリになりました。

  • たいなか

    2017-01-19 09:48:08

    たいなか隊員が公認アンドロイドアプリメッセージ通知P...に推しレポしました。

  • たいなか

    2017-01-19 09:45:00

    たいなか隊員が公認アンドロイドアプリメッセージ通知P...の担当になりました。

  • 笹岡 洋介

    2017-01-18 17:03:48

    笹岡 洋介が公認デベロッパーになりました。

  • アクセルグラフィックワークス

    2017-01-18 16:51:45

    アクセルグラフィックワークスが公認デベロッパーになりました。

  • アプリコットン株式会社

    2017-01-18 16:36:51

    アプリコットン株式会社が公認デベロッパーになりました。

  • Motobayashi

    2017-01-18 16:33:32

    Motobayashiが公認デベロッパーになりました。

  • TIMSYS

    2017-01-18 16:20:50

    TIMSYSが公認デベロッパーになりました。

  • magatama

    2017-01-18 16:14:58

    magatamaが公認デベロッパーになりました。

  • おならのプ~さん

    2017-01-18 10:42:00

    おならのプ~さんが公認アンドロイドアプリになりました。

  • ぽちっと東国の城 - 復元イラストで戦国時代へトリップ

    2017-01-18 10:41:00

    ぽちっと東国の城 ...が公認アンドロイドアプリになりました。

  • ボイスレコーダーPro

    2017-01-18 10:40:00

    ボイスレコーダーP...が公認アンドロイドアプリになりました。

アプリランキング

アプリランキング一覧»

隊員活動ランキング

隊員活動ランキング一覧»