• About
  • 使い方
  • 新着
  • ニュース
  • 特集
  • ランキング
  • for ビジネスについて

RSS

ロイダーカテゴリ

ゲーム (2035)

ツール (5238)

アクセサリ (263)

ロイダーニュース (725)

※旧コンテンツを表示しているため
情報が最新のものと異なる可能性があります
最新の一般ツールアプリはこちら!

Remote PowerPoint OpenOffice

Remote PowerPoint OpenOffice

PC上のプレゼン資料をAndroid端末からリモート操作

無料  vRallev

仕事で使える 一押し

ドロシー評価 ロイダー評価
Office系ソフトでのプレゼンにはこのアプリがバッチリね!
自分のAndroidケータイがリモコンになるんだぜ!

Remote PowerPoint OpenOffice


ロイダーカテゴリ: ツール  >  一般ツール  >  一般ツールその他
レビュー時バージョン: 2.0.2
言語: 英語(※英語力不要)
価格: 無料
デベロッパー: vRallev

<内容>
『Remote PowerPoint OpenOffice』は、PCを使ってPowerPonit(またはOpenOffice)でのプレゼンの際に自身のAndroid端末をリモコン代わりにして、PC上の資料ページをAndroid端末からスライド操作することができる便利なアプリ。

まず、セットアップには本アプリと、PC上でも専用のアプリをダウンロードしておく必要がある。(アプリは無料。)
公式サイトから「PC app」と書かれたものをPCにダウンロードしておこう。ダウンロードできたらPCとAndroid端末で早速アプリを起動してみよう。このとき、Android端末はWiFiに接続しておこう。
Android端末でアプリを起動すると、IPアドレスが表示されているので、「IP-Address(internal)」に表示されている数値をPC上のアプリのIP-Address欄に入力する。
次にPC上で、Use files(enables notes)を選択し、Open fileからプレゼン資料を選択しよう。そして、Connectのボタンを押すと、プレゼン資料のファイルが開かれるのと同時にAndroid端末と接続され、画面が切り替わる。
Android端末上で「Start presentaion」のボタンを押すと、ページを同期する。あとはAndroid端末上でページをスライドすれば、同じようにPC上のページもスライドする。メニューキーからトグルボタンを呼び出して使用することもできる。


<レビュー>
PCと連携して使える便利なアプリ。セッティングもかなり簡単で、動作もサクサクしていて使いやすい。PCとの接続にはWiFi環境がベストなようだ。機能面は非常にシンプルでプレゼンなどには十分に使えるレベルだろう。これがあればプレゼンなどの際にわざわざPCの前に立たなくてもいいので、アクティブなプレゼンが実現できるだろう。しかも普通のリモコンではなく、Android端末を使うことで、ちょっとかっこいいできる人"アピールもできるかも?! アプリは無料なのでビジネスマンならずとも早速ダウンロードしておこう。



■アプリは以下からダウンロード
※Android端末からご覧の方はQRコードをタップしてください
※QRコードについて
このアプリURLをアンドロイド携帯に送信
この記事をTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


※ゲームおよびアプリの紹介内容はレビュー当時のバージョンのものであり、画像および文言が現在と異なる場合がございます。
※端末のスペックや設定により、正しく動作しない場合がございます。