• About
  • 使い方
  • 新着
  • ニュース
  • 特集
  • ランキング
  • for ビジネスについて

RSS

ロイダーカテゴリ

ゲーム (2035)

ツール (5238)

アクセサリ (263)

ロイダーニュース (725)

※旧コンテンツを表示しているため
情報が最新のものと異なる可能性があります
最新のHOMEアプリはこちら!

LauncherPro

LauncherPro

大人気ホームアプリ!「LauncherPro」!!

無料  Federico Carnales

初めに入れる! 一押し

ドロシー評価 ロイダー評価
よく使うアプリを登録できるドックバーがとても便利ね!横スクロールまでできちゃうなんて!
「ADW.Launcher」とどちらを使うか悩んでしまうぜ・・・!

LauncherPro


ロイダーカテゴリ: ツール  >  HOME/ウィジェット  >  HOME
レビュー時バージョン: 0.8.2
言語: 英語(※要英語力)
価格: 無料
デベロッパー: Federico Carnales

<内容>
「LauncherPro」は、アンドロイダーのランキングでもお馴染みの「ADW.Launcher」と双璧をなす、大人気のホームアプリだ。
Android端末の最大の特徴の1つでもあるホーム画面(待受画面)を、便利にカスタマイズする事ができる。
最大の特徴としては、その軽さがあげられる。
重くなりがちなホームアプリだが、表示やアプリケーション一覧画面の呼び出しを非常に軽快な動作で行う事ができる。
また、アイコンやウィジェットを設置するホーム画面の升目を増やす事ができ、 スクリーン1枚につき、最大100個のアイコンを表示させるような設定もできる。

ホーム画面下に表示される、良く使用するアイコンを登録できる「ドックバー」も横スクロールが可能なので、最大15個のお気に入りアプリを登録する事ができる。

ホーム画面のスクロールの循環設定も可能だ。
1⇒2⇒3⇒4⇒1のように、表示させたいスクリーンまで、最短距離で移動する事ができる。
(スクリーン自体も最大で7画面まで増やす事ができる)

アプリケーション一覧画面も非常に特徴的で、設定を変更すれば、上記イメージ画像のように3Dのような立体的な演出でのスクロール表示が可能だ。

無料版である本アプリだけでも十分な機能があり楽しめるが有料のライセンスキーを購入すると、専用ウィジェットを始めさらに様々な機能を使用できる。

以下に設定方法についてまとめる。

-----------------------------------------------
一般的な設定
-----------------------------------------------
■「LauncherPro」常駐させる
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[General Settings]
■不要なアイコンを非表示に設定できる
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Hidden Apps]
■「LauncherPro」の専用ウィジェットのスクロールを有効にする
※専用ウィジェトは有料購入が必要です
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Enable scrollable Widgets]

-----------------------------------------------
ホーム画面設定
-----------------------------------------------
■ホーム画面のスクリーンの数を変更する(1~7まで変更可能)
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Homescreen Setting]⇒[Number of screens]
■デフォルトで表示させるスクリーンを変更する
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Homescreen Setting]⇒[Default screen]
■トラックボールでホーム画面のスクロールを可能にする
※トラックボール搭載端末向け
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Homescreen Setting]⇒[Enable trackboll scrolling]
■ホーム画面を1⇒2⇒3⇒1のように、循環スクロールさせる
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Homescreen Setting]⇒[Enable visual Looping]
■スクリーンの位置確認バーを表示する
※ホーム画面下に、画面スクロール時に表示される
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Appearance Setting]⇒[show screen indicator]
■ステータスバーを非表示にする
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Appearance Setting]⇒[Hide notification bar]
■スクリーン移動時に、壁紙を動かないようにする
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Appearance Setting]⇒[Disable wallpaper scrolliring]
■ホーム画面に表示しているショートカットアイコンのラベルを非表示にする
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Appearance Setting]⇒[Hide icon labels]
■ホーム画面でショートカットアイコンを押した時のエフェクトを変更する
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Appearance Setting]⇒[Highlight style]
■ホーム画面でショートカットアイコンにフォーカスをあてた時の色を変更する
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Appearance Setting]⇒[Highlight color-focused]
■ホーム画面でショートカットアイコンを押した時の色を変更する
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Appearance Setting]⇒[Highlight color-pressed]
■スクリーンを移動する際の表示スピードを変更する
数字が大きい程早い
[menu]⇒[Preference]⇒[Advanced Setting]⇒[Minimum scrolling speed]
※今回の検証では、速さの違いがわかりませんでした
■使用メモリをホーム画面上に表示する
[menu]⇒[Preference]⇒[Advanced Setting]⇒[Display memory usage]

-----------------------------------------------
ホーム画面設定(アイコン掲載位置/サイズ)
-----------------------------------------------
■ホーム画面の、列のグリッド数の変更
(数を大きくすると、アイコンやウィジェットを置く位置を細かく設定できるようになる)
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Homescreen Setting]⇒[Number of columns]
■ホーム画面の、行のグリッド数の変更
(数を大きくすると、アイコンを置く位置を細かく設定できるようになる)
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Homescreen Setting]⇒[Number of rows]
■ホーム画面のアイコンを、グリッドにあわせて大きさを変更する
上記2つの設定とあわせて変更すると、アイコンのサイズを変更して 数を増やしたり、減らしたりする事が可能
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Homescreen Setting]⇒[Number of rows]

-----------------------------------------------
ドック(ホーム画面下の固定アプリ)の設定
-----------------------------------------------
■ホーム画面下に並んでいる固定アプリ(ドック)を変更する
ホーム画面で、変更したいドックのアイコンを長押し
■ホーム画面下に並んでいる固定アプリ(ドック)のスクリーン数
(1~3スクリーンまで設定可能。横フリックで移動できる)
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Dock Setting]⇒[Number of docs]
■上記ドックで、1⇒2⇒3⇒1のように、循環スクロールさせるか
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Dock Setting]⇒[Enable loop scrolling]
■不在着信の件数をドック上に表示させる
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Dock Setting]⇒[Missed call count]
■未読SMSの数を表示させる
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Dock Setting]⇒[Unread SMS count]
■Gmailの未読件数を表示させる
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Dock Setting]⇒[Unread Gmail count]
■ドック部分の背景を変更する
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Appearance Setting]⇒[Dock background]

-----------------------------------------------
動作設定(ハードと連携)
-----------------------------------------------
■端末の向きにあわせて、縦表示/横表示を自動で切り替える
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Behavior Setting]⇒[Enable Auto-rotation]
■「ホームボタン」を押した時の動作を変更する
ホーム画面で[menu]⇒[Preference]⇒[Behavior Setting]⇒[Home key action]
[Do nothing]  ⇒ 何もなし
[Open/Close screen previews] ⇒ 全てのスクリーンを縮小して、全部表示する
[Opem/Close app Drawer] ⇒ ホーム/アプリケーション一覧画面を切り替えて表示する
[Opem/Close notifications] ⇒ ホーム/ステータスバー(下げた画面)を切り替えて表示する
[Opem/Close] ⇒ ステータスバーを表示/非表示する
■[ホームボタン]を押した時に、デフォルトのスクリーンに移動する
[menu]⇒[Preference]⇒[Behavior Setting]⇒[Home key action]⇒[Home key to default screen]
■メモリの使用量を設定できる
※キャシュ等細かい設定も可能
[menu]⇒[Preference]⇒[Advanced Setting]⇒[Memory Usage Setting]

-----------------------------------------------
アプリケーション一覧画面
-----------------------------------------------
■アプリケーション一覧画面で、3Dっぽくスクロールさせる
[menu]⇒[Preference]⇒[Advanced Setting]⇒[Use 3D drawer]
■画面内に表示できるアプリアイコンの数を増やす
横に何列表示させるか(4 or 5)
[menu]⇒[Preference]⇒[Advanced Setting]⇒[Drawer colums portrait]
縦に何列表示させるか(5~8から選択)
[menu]⇒[Preference]⇒[Advanced Setting]⇒
■アプリケーション一覧画面を開く際の表示スピードを変更する
数字が大きい程早い
[menu]⇒[Preference]⇒[Advanced Setting]⇒App Drawer内の[Opening speed]
■アプリケーション一覧画面のスクロール速度を変更する
数字が大きい程早い
[menu]⇒[Preference]⇒[Advanced Setting]⇒Screen Previews内の[Opening speed]


<レビュー>
話題のホームアプリ「LauncherPro」。
スクリーン数変更や、お気に入りアプリのドックバー登録など、Android端末の操作性を格段にアップしてくれる超重要アプリだ。
類似比較される「ADW.Launcher」に比べると、設定が英語なため少し難解な印象があるが、「LauncherPro」ならではの便利な機能も多くあるので是非使い比べてみてほしい。



■アプリは以下からダウンロード
※Android端末からご覧の方はQRコードをタップしてください
※QRコードについて
このアプリURLをアンドロイド携帯に送信
この記事をTwitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


※ゲームおよびアプリの紹介内容はレビュー当時のバージョンのものであり、画像および文言が現在と異なる場合がございます。
※端末のスペックや設定により、正しく動作しない場合がございます。